和歌山、観光、海南、紀美野、熊野古道

和歌山県海南市・紀美野町
海南海草地方広域観光協議会
お問い合わせ サイトマップ
トップ オススメコース 公 園 MAP ピックアップ 歳 時 記 リンク集
遊ぶ   学ぶ   見る   体験   温泉と宿   食べる・買う
公 園 ハイキング キャンプ場 レジャー
〈海南市〉
熊野古道(写真)
熊野古道を歩く いにしえの人々が、神の国・熊野へとたどった道、熊野古道。数々の伝説に彩られた信仰の道に思いをめぐらせながら、時を超えたいやしの空間へ―。
熊野古道 (海南市〜海南市下津町)
熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社を熊野三山といい、平安期以降、京の皇族や貴族たちが浄土を求めてこの熊野三山への道をたどったのが熊野古道。熊野信仰はしだいに庶民へと広がり、熊野への行列は「蟻の熊野詣」と呼ばれたほどの人気になった。道中には休憩所ともいうべき九十九王子が設けられ、海南市から旧下津町にかけても多くの王子跡が今も歴史の面影を色濃く漂わせながら残っている。さあ、まずは熊野聖域への入り口といわれる五体王子のひとつである藤白神社から、いにしえの人々が祈りをこめて踏みしめた道を、それぞれの思いを心に抱いてたどってみよう。
熊野古道マップ
▲クリック

亀池公園(写真)
亀池公園(双青閣) ゆったりと散策を楽しめる
紀州流土木工法の祖といわれる井沢弥惣兵衛が1710年につくった灌漑用池。周囲約4kmの池の中央に浮かぶ小さな島には、旧紀州藩主徳川家の別邸「双青閣」がたたずんでいる。池の周辺には遊歩道や広場があり、また春には桜まつりで賑わう。
交通/海南東ICから車で約10分
   大十オレンジバス亀池公園下車徒歩約5分
問い/073-483-8460 亀池公園(海南市観光協会HP)
マップ
▲クリックで拡大

森林公園雨の森(写真)
森林公園雨の森 ロマンチックなひとときを
見晴らしのよい公園からはきらきらと星が降ってきたような夜景が広がる。昔の雨乞いの場「雨の大明神」が祀られている。大野城址から鏡石にいたる遊歩道は森の迷路のように楽しいハイキングコース。陶芸の里には喫茶店を兼ねたギャラリーや陶芸教室もありアートな雰囲気を楽しめる。
交通/JR海南駅から車で約30分。
問い/073-483-8460 森林公園雨の森(海南市観光協会HP)
マップ
▲クリックで拡大

〈紀美野町〉
生石高原(写真)
生石高原 黄金色に輝くススキのじゅうたん
高原をさわやかな風が吹き抜け、ゆるやかなスロープを描いて広がる山頂では、子供たちの楽しげな歓声が響きわたる。関西随一のススキの高原として有名な生石高原は、面積約13haもの広大な高原でハイキングやキャンプが楽しめる。
交通/海南東ICから車で約50分。
時間/9:30〜16:30(レストハウス営業時間)
レストハウス休館日/年末年始(12/26〜1/4)
※大晦日の夜(22時〜)は翌朝8時まで特別営業します。
問い/073-489-3586 レストハウス山の家おいし
 生石高原HP
マップ
▲クリックで拡大

生石高原ハイキングコース(写真)
生石高原ハイキングコース 標高870mからの眺めは最高
ふもとの小川宮を出発点に高露橋を渡り、大観寺〜押し上げ岩〜国民宿舎生石山荘〜山の家おいし〜生石神社〜旧札立峠〜おおかみ岩〜桜の小径を経て小川宮まで戻る。全長約10km。所要時間4〜5時間
交通/大十オレンジバス登山口乗り換え、紀美野町コミュニティバス(平日、土曜日)、大十オレンジバス(日祝)小川宮下車
問い/073-489-5901 紀美野町産業課

生石高原ハイキングコース(紀美野町HP)
紀美野町コミュニティバス(紀美野町HP)
大十バス(大十バスHP)
マップ
▲クリックで拡大

当ホームページについての注意事項
紹介している各種施設やコース経路などは、料金・利用時間・交通アクセス他が変更されている場合があります。
お出かけの際には必ず事前に現状をお問合わせ下さい。
Copyright(C)海南海草地方広域観光協議会 All right reserved since 2004.